FC2ブログ

「森の石松」

2010年10月30日 22:28

アラン・ドロンアテレコで有名だった、
野沢那智さんが亡くなったのだそうですね。

アテレコ野沢那智さんが有名ですが、
劇団薔薇座の主宰者としても、演出家としても活躍された方でした。

声のお仕事は、俳優の仕事に比べ、
下に見られがちなのですが、野沢さんは、
声のお仕事で一世を風靡された、キーパーソンのお一人だったと思います。


さて、かみさんと、台風の中或るイベントを観に行ってきました。

新宿区の或るお寺の本堂を舞台にした公演でした。
きょうも、やはり学生時代の後輩が主催した公演です。

モチーフは、森の石松

以前にも書いた覚えがありますが、
わたしの実家が在る、浜松都田森の石松の死地だと謂われています。

実家近くには、浪曲では閻魔堂とされる、お稲荷さんの祠が在りました。
そこに隠れていた石松が、都鳥一家に殺されたという謂われがありました。

また、その祠から都田の町に下った坂の途中に、
都鳥一家の家が在ったとされる場所が遺っていたのを憶えています。

ホントかどうかは、判りません。

しかし、そんなことが理由であったワケではありませんが、
わたしが中学生の頃、二代目広沢虎造の浪曲にハマッたことがありました。

なかでも、「石松三十石船」は、何度も聴いて憶えて語っておりました。

その「石松三十石船」をモチーフにした、パフォーマンスの公演でした。

公演を主催・主演した後輩のH田君は、
声優・ナレーターの中堅として活躍している人ですが、
失礼ながら、お仕事以外に、やはりやりたいことがあったんだなぁ・・と思った次第。

懐かしい謂い回しに、また虎造を聴きたくなって、帰って参りました。

話芸「清水次郎長伝
日本人に生まれてよかったというのは、こういうことです。

日本の伝統芸能〈浪曲〉清水次郎長伝 石松金比等羅代参,石松三十石船/二代目広沢虎造日本の伝統芸能〈浪曲〉清水次郎長伝 石松金比等羅代参,石松三十石船/二代目広沢虎造
(1995/09/10)
広沢虎造(二代目)

商品詳細を見る


決定盤 清水次郎長伝決定盤 清水次郎長伝
(2008/06/18)
広沢虎造広沢虎造(二代目)

商品詳細を見る




スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/650-fa2897de
    この記事へのトラックバック


    最新記事