FC2ブログ

傘がない

2020年05月07日 10:51

5月7日の空

自粛のゴールデンウイークが明け、きょうはよく晴れました。

昨日は、発達した雨雲や雷雲が本州付近を通過したので、
関東地方は竜巻や突風が発生しやすい気象状況になって、
雑司が谷でも一時強い雨が降りました。


さて、
経営の神様と謂われた松下幸之助さんがおっしゃった中に、
「雨が降る時に傘がなければ、傘がさせない」
「雨が降ったら傘をさす」ということがあります。

当たり前の事ですが、
雨が降る前の“事前予測”“事前準備”が大切だという訓えです。

有事が起きて慌てるのではなく、平時に予め備えるのが危機管理です。


今更言うのも詮無きことですが、いずれ“雨が降る”のが判っていながら、
マスクや防護服を始めとした医療用具といった傘、 
PCR検査や抗体検査キットといった検査体制の傘、
非常時に備えた法整備、医療体制、経済対策、教育方針などといった傘、
それらの傘の準備ができていなかったばかりか、未だに不足しています。

マスクにしてもPCR検査にしても未だに不十分なのは、異常ではないでしょうか?

いずれ、
いま感染拡大している新型コロナウイルスも収束する時がくるのでしょうが、
「晴れてから傘をさす」ようなことになるのではないでしょうか?




スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/4230-51818bdb
    この記事へのトラックバック


    最新記事