FC2ブログ

一年振りの夜盗虫会

2020年01月14日 16:30

雑司が谷寛の門

きょうは、もうじき取り壊される「雑司が谷 寛」の中を見たいというので、
豊島区長でもある高野之夫さんと、池袋地域の方たちをご案内しました。

家の話、各部屋の説明をした後、
この家で暮らした祖父・三角寛、父・三浦大四郎や母や家族の話をさせていただき、
映画館人世坐・文芸坐が池袋に於いて果たした役割についても話させていただきました。

このタイミングに、こういった話が出来たのは絶好の機会だったと言えましょう。


それから新幹線に飛び乗って浜名湖へ。

一年振りの夜盗虫会です。

夜盗虫というのは、全寮制だった高校時代の親友七人の集まりですが、
寮で夜中に騒いで夜食を食い、昼の授業中に寝ているわたしたちを見て、
夜地上に出てきて野菜を食い荒らし、日中は地中で寝ている夜盗蛾の幼虫になぞらえて
「お前たちゃ夜盗虫みたいな奴等だなぁ」
と言った生徒指導の教師で既に亡くなられた小林先生の奥様も毎年参加されます。

ですが、夜盗虫は一昨年の秋に一人欠けました。
そして、もう一人も大病を患いました。

ですから、きょうは一年振りの夜盗虫会です。

これからも一人欠け、また一人欠けてゆくと、
夜盗虫会はいつまでつづけられるのでしょうか?

「雑司が谷 寛」然り、諸行無常であります。
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/4112-8a560da3
    この記事へのトラックバック


    最新記事