FC2ブログ

ジョルジュ

2019年12月24日 23:59

ジョルジュ

クリスマスの時期、座・高円寺が発する二本の企画

アメリカン・ラプソディ』と『ジョルジュ

アメリカ音楽の父と謂われるジョージ・ガーシュイン
そのガーシュインの生涯を、公私にわたるパートナーであった、
作曲家ケイ・スウィフトと、ヴァイオリニストのヤッシャ・ハイフェッツ
ふたりの往復書簡とガーシュインの曲で描く『アメリカン・ラプソディ


終生をピアノに捧げ多くのピアノ曲を作曲したフレデリック・ショパン
39年と7ヵ月でこの世を去ったショパンの名曲の多くは、
作家ジョルジュ・サンドと過ごした9年間に生み出されているのだそうだ。

ショパンとジョルジュの愛を、
ジョルジュと、二人の関係を見守った弁護士ミッシェルが語る『ジョルジュ』


きょうは、かみさんと『ジョルジュ』を観に行った。

作:斎藤憐
演出:佐藤信

ショパンのピアノ曲演奏は関本昌平

ジョルジュ・サンドに冨樫真
弁護士ミッシェルは浅野和之


スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/4086-36638b3f
    この記事へのトラックバック


    最新記事