FC2ブログ

木戸の交米

2019年11月07日 18:00

楢葉町のお米

未来を考えるために、福島第一原発を誰もが語れるものにしたい。
その想いで活動をつづけている吉川彰浩さんからお米が届いた。


米作りや農業経験のない吉川さんたちが、3年前からつづけている
福島県双葉郡楢葉町木戸地区の田んぼを使った米作り。

民泊「木戸の交民家」を中心に、多くの方々の支援を受けながら、
採れたお米は「木戸の交米

福島県の沿岸部(浜通り地方)の豊かな自然が育んだ恵の米だ。

神や仏は、いないのかもしれないが、自然は畏怖しく(おそろしく)ても豊かだ。


田んぼが再開したら自然環境も回復して、うるさいくらいに蛙が鳴くのだとか。
羽化したトンボたちが一斉に秋の空に舞い上がって跳んでいるそうだ。

炊き立て




スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/4039-f96baabf
    この記事へのトラックバック


    最新記事