FC2ブログ

煽動と追及

2019年09月05日 12:00

「●国なんて要らない」という特集記事を載せた週刊誌と出版社が批判されている。

しかし、週刊誌だけではない。

他国の政治スキャンダルを連日朝から晩まで放送しているテレビ各局のワイドショー。

それでいて、キャスターやコメンテーターたちは「国民を煽るのはいけない」と言う。
でも、番組で採り上げること自体が「国民を煽る」ことになってはいないか?

「いやいや、番組は事の真実を“追及”しているだけだ」

物は言いようだ。


“煽動”と“追及”・・・。
どっちでもいいから、他国の政治スキャンダルを煽ったり追及する前に、
我が国の政治スキャンダルを何故煽らないのか?どうして追及を止めてしまったのか?

所謂モリ・カケ問題といわれる、「森友学園」と「加計学園」をめぐる問題は、
いまではテレビのワイドショーで採り上げられることがない。

北方領土について、
「戦争しないとどうしようもなくないですか」と、正しい日本語も使えない政治家が、
竹島については、
「戦争で取り返すしかないんじゃないですか?」とツイッター投稿している。

そんな政治家を選んだ国民は、
なぜ他国の国民がデモを起こしてまでもスキャンダル政治家を糾弾しているのに、
自国の言いたい放題のスキャンダル政治家を静かに見ているのだろう?

2002年の田原総一朗氏のインタビューで「小型であれば原子爆弾の保有も問題ない
2016年「憲法9条は一切の核兵器の保有や使用をおよそ禁止しているわけではない
と国会で答弁した現・総理のことなど、知りもしない。

いまではマスコミが煽りも追及もしていないからだ。


スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/3962-ebce3f4f
    この記事へのトラックバック


    最新記事