FC2ブログ

防災の日に想い出す言葉

2019年09月01日 13:22

空

貴方が受け容れられる人だから、
どうにかできる人だから、そういう人に“そういうこと”が起こるんじゃない?


丁度4年前、或る人にこう言われたことがありました。
わたしが若い頃から可愛がってくれて、よく話を聴いてくれた人でした。

4年前、
人生で滅多に起こらないようなことが、わたしの身の周りで起こっていたのでした。

でも、そう言ったその人も2年前に亡くなってしまいました。


さて、
ことしも、甚大な被害をもたらした災害が起こりました。

きょうは9月1日、
1923年(大正12年)9月1日に関東大震災が起こった防災の日です。

“なぜ私の人生に、こんなことが起こったのだろう?”
被災されたみなさんも、そんなことをお考えになるかもしれません。

被災者のみなさんが、
受け容れられる、どうにかできる人たちだから災害が起きたワケじゃありません。

でも、
被災したみなさんが、いつかそう思える日が、早く来たらいいと思っています。

スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/3958-4d5fcc26
    この記事へのトラックバック


    最新記事