FC2ブログ

「THE 39 STEPS」

2010年02月25日 23:45

昨日、近くのスーパーに買い物に行きましたら、ナリタカさんと遇いました。

前にも書きましたが、
私が“ナリタカさん”と呼ぶのは、先輩の、浅野和之さんのことです。
昨日は一日、公演がお休みだったようです。

    THE 39 STEPS
                                 シアタークリエ「THE 39 STEPS」

 ishimaru.jpg   takaoka.jpg   imamura.jpg   asano.jpg
 石丸幹二         高岡早紀         今村ねずみ       浅野和之


きょうは、そのナリタカさんのお芝居、「THE 39 STEPS」を、
有楽町に在る劇場 シアタークリエで、かみさんと観てきました。

実は、もっと前に観るつもりだったのですが、
お葬式と重なりましたので、その日は息子夫婦が代わりに観せていただきました。

そこで、ナリタカさんに無理を言って再度チケットをとっていただいて、
やっと、きょう拝見出来たという次第です。


話題を変えますが、きょうの昼間は電話の多い一日でした。

コーチング・セッションでも電話を使いますが、
それ以外の用件で電話を使うことは、近ごろあまり多くありませんので
きょうは、珍しい一日だったといえるでしょう。

仕事のご依頼のお電話が二件。

仕事で提案したことへの、お断りのお電話が一件。

闘病中の親類のことで、掛けた電話が二件。

お世話になった方への、お礼の電話が一件でした。

電話の数も多いのですが、比較的通話が長くなりました。
特に、アメリカに住んで居る従妹に掛けた電話は二時間ほどでした。
もっともっと話を聴いていたいと思いながらも、
先方の時間は日本時間に+7時間ですから、途中でやめました。

嬉しい電話も、残念な電話も、心配な電話もありましたが、
こうして、様々な電話の会話に集中して一日を送ると、
脳内の様々な神経伝達物質が放出されたり、止まったりを繰り返しますので、
興奮したりして、それが上手く収まらないうちに別の電話を受けることになります。
様々な状況に対応しながら、電話の内容に集中を求められます。
交感神経が活性化しすぎて、集中はしているものの落ち着きもありません。
ですから、一息つきたかったのですが、なかなか上手くいきませんでした。

そこで、なにも考えずに観たお芝居が、また
なにも考えずに観られるお芝居でしたので、
観終わったら、すっかり副交感神経が働き始めておりまして、
その後、かみさんと飲んだお酒の所為もあって、
すっかり気持ちよくなって帰って参りました。

だからどうした?というお話ではありますが・・・。






スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/395-66984b62
    この記事へのトラックバック


    最新記事