FC2ブログ

「DNA」

2019年08月23日 23:59

青年座s

青年座公演「DNA」を観てきました。

働き方改革”が謂われる時代でありますが、
一人ひとりの“働き方”と、“企業(組織)”や“夫婦(結婚)”や“家庭(家族)”が描かれています。


ところで、
DNAと言えば、生物はゲノム情報DNAと呼ばれる化学物質を記憶媒体として用いています。
人間の場合は30億文字にものぼるゲノム情報DNAを通じて遺伝しています。

遺伝させるには情報を正確にコピーする必要があります。
しかし、DNA放射線紫外線や人間の代謝反応などで、
1日に1細胞あたりに10万程度の傷が発生し、コピーができないことがあるのだそうです。

このコピーのエラーが、突然変異の主要な原因になると考えられているといいます。


人間の働き方も時代とともに変化してきました。
それにつれて、人間の生き方も家族のあり方も変わってきました。
それは、或る意味で環境に適応したということかもしれません。

細胞も人間も、環境の中に存在しているのですから、
繋いでゆくもの継いでゆくものと、変化してゆくもの変化せざるを得ないものがあります。

血の繋がりのない子や孫を育てているわたしにとっては、DNAよりも環境の方が大切です。



スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/3949-b4a6b139
    この記事へのトラックバック


    最新記事