FC2ブログ

御霊前

2019年08月10日 12:44

御霊前

我が三浦家のご先祖さまである祖父は浄土真宗の寺で育ち、
自らも浄土真宗の信徒でしたが、墓は曹洞宗の寺に在ります。

その浄土真宗では、
香典袋の表書きに「御霊前」とは書かない慣わしなのだそうです。

浄土真宗は仏教の縁起の教えに従い、
「霊魂の不滅」や「輪廻転生」といった考えを採っていないからです。

したがって、
浄土真宗信徒のご葬儀に持参する不祝儀袋、香典袋の表書きは、
「御仏前」ないし「御香典」とお書きになるのが適当なのだそうですよ。

とは言っても、
一般的には宗派の違いによらず、お通夜・告別式には「御霊前」、
七七日忌法要(四十九日)から故人が「仏」になったという意味で、
それ以降の法要では「御仏前」だと思われております。

したがって、
わたしも「御霊前」と「御仏前」の表書きを使い分けておりますが、
近頃「御霊前」の不祝儀袋の減りが早いこと・・・。

昨日は、日本一地価が高いと評判の銀座「鳩居堂」のギャラリーで、
友人が書道展に書を出展していると知ったので観に行ったついでに、
鳩居堂で不祝儀袋を購入しましたが、「御仏前」は余っている?ので、
「御霊前」の袋ばかりを買ってきました。


スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/3934-9f076785
    この記事へのトラックバック


    最新記事