FC2ブログ

それ見たことか

2019年06月27日 23:59

アメリカ国務省当局者は、「事実無根だ。アメリカ合衆国は日米安保条約を守る」というコメントを出した。

内閣官房長官は、
「報道にあるような話は全くない。米国の大統領府からも米国政府の立場と相容れないものだと確認した」
と会見で述べた。

これは、大統領が日米安全保障条約破棄に言及したという報道に対してのコメントだった。

しかし、
大統領は、G20大阪サミットに向かう前にアメリカのFOXビジネスネットワークの電話インタビューに応じ、
日米安全保障条約について「もしアメリカが攻撃されても日本は我々を助ける必要は全くない」と述べて、
不公平だという不満を示したのだそうだ。

「もし日本が攻撃されれば、我々は第3次世界大戦を戦うことになるが、あらゆる犠牲を払って日本を守る。
しかし、もしアメリカが攻撃されても日本は我々を助ける必要は全くないから、彼らはソニー製のテレビで
それを見ていられる」と述べたのだそうだ。

日米の当局は、冒頭に記したように件の大統領の発言を否定していたワケだが、“それ見たことか”だ。

しかし、大統領の発言の真意は判らない。
だが、日米安全保障条約破棄は“本気”じゃないかもしれないが、大統領の“本音”ではあるだろう。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/3890-94608164
    この記事へのトラックバック


    最新記事