FC2ブログ

災害の季節

2019年05月21日 23:59

中国大陸の低気圧から伸びた寒冷前線が日本海を通り九州にも伸びました。
また、日本のはるか東に中心を持つ高気圧が北日本から西日本に張り出し、
高気圧の縁をまわる湿った空気が、西日本から東日本に流れ込んだのでした。

このため、
西日本から東日本の太平洋側を中心に、大気の状態が非常に不安定となり、
東日本から北日本の太平洋側を中心に風が非常に強く吹き、大しけとなりました。

関東地方は今朝から断続的に強い雨が降りました。
一旦、小康状態になった時間があったものの、昼前から風雨ともに強まりました。

東京都心は、
13時30分までに70.5mmの雨が降り、24時間で70mmを超える雨が降りました。
これだけまとまった雨が降ったのは、去年6月11日以来約11か月ぶりだそうです。


去年は、各地で大災害がつづきましたが、その季節がまた近づいています。

備えよ常に!


スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/3853-75edc15c
    この記事へのトラックバック


    最新記事