FC2ブログ

里芋とネギの炒め物

2019年01月19日 22:08

里芋とネギ炒め

風邪やインフルエンザのことがもっぱらのおウワサです。

ということで、
きょうも免疫力をアップさせる料理を一品作りました。

食材は、里芋ネギ
料理は、里芋とネギの炒め物

里芋の主成分は炭水化物とたんぱく質の結合したものですが、
水分が多いので芋類の中では特に低カロリーです。

里芋のぬめりは水溶性食物繊維であるガラクタンムチンによるもので、
ガラクタンは、免疫力を高めガンの発生を防ぎ風邪予防にも効果的です。

さらに消化を促進する作用もあり、整腸と便秘の解消に大変効果的です。
ムチンは体内に入るとグルクロ酸に変わり胃や腸壁の潰瘍を予防します。
また、肝臓を強化する働きもあり、たんぱく質の消化吸収を助ける作用や、
滋養強壮作用もあるのだそうです。

また里芋にはカリウムが含まれており、体内の余分なナトリウムを排出し、
高血圧やむくみを防いでくれて、胃腸の調子を整える食物繊維も豊富です。


ということで、
里芋の皮を剥いて、一口大に切った物を軟らかくなるまで電子レンジで熱します。

フライパンにサラダ油を多めに熱したところに、
小口切りにした長ネギと青ネギを炒めネギ油を作ります。

そこに里芋を投入し、一つまみの塩を振ります。

ネギとネギ油を里芋に炒めて絡ませたら完成です。


むかしから家族でよく行った中華料理店の料理です。
料理店ほど美味く作ったことはありませんが、我が家の定番料理になりました。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/3730-7e728998
    この記事へのトラックバック


    最新記事