FC2ブログ

ユリ根

2019年01月13日 17:58

ユリ根

おせち料理の食材として買ったユリ根が残っていました。

ユリ根だけ有っても料理が思いつきませんでしたが、
シンプルにユリ根の美味さを食そうと思い一品考えました。

百合根

ところで、
ユリ根は、この時季おが屑の中で貯蔵する間に、
デンプンが糖質に変わって美味さが増しています。

栄養素として特筆すべきは、
カリウムの含有量が他の野菜に比べてトップクラスだということ。

カリウムは、
むくみの原因となる余分なナトリウムを体内から排出することによって、
血圧を下げたり体内の水分量を調節してくれる効果が期待できます。

漢方薬では、
滋養強壮、利尿、咳止めなどの効能があるとして使われています。

梅干し

さて、今宵の一品ですが、
ユリ根を一枚ずつ剥いて洗って根のところを切り捨てます。
下処理をしたら、沸騰した湯に塩を一つまみ入れて1~2分茹でます。
わたしは少し固めのアルデンテが好みです。

さて、ここからです。
「ユリ根の食感と、わずかに甘い味に合う調理はなんだろうか?」
冷蔵庫の扉を開けっぱなしにして考えていたら、梅干しが目につきました。

ということで、
きょうの一品は「ユリ根の梅肉和え」にいたしました、とさ。

ユリ根の梅干し和え

ちなみに、
ユリ根には種類がありますが、現在食用とされているのは、
オニユリ、コオニユリ、ヤマユリ、カノコユリの4種類だそうです。
ユリコ、ユリカ、サユリなどは食べられません。 

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/3724-670db35d
    この記事へのトラックバック


    最新記事