FC2ブログ

小さなサンタクロース

2018年12月24日 23:59

サンタクロースさん

きょうは、クリスマスイヴ。

平素、
鬼子母神さまやお不動さま弁天さまに合掌しているわたしでも、
ついクリスマスソングを口ずさんでしまう一日であります。


わたしは、
小学4年から5年生の頃、喘息に罹って施設で生活したことがあります。

その施設で、わたしはクリスマス・イヴの降誕劇ヨセフを演りました。
マリアの役は、わたしがちょっとスキだったマサコちゃんが演りました。

スキな人といっしょにいるだけで子が産まれると信じていたわたしは、
なんの疑問も持たず、スキなマサコちゃんと夫婦芝居ができただけで、
有頂天になっておりました。

後年、
ヨセフイエス・キリストは、なさぬ仲の義理の親父だと知って複雑な想いに駆られ、
なにか、あの降誕劇ヨセフを演ったときから運命づけられていたのかな、
などと思うようになったのでした。


さて、
世界中には、さまざまな子どもたちが暮らしています。
キリスト教を信じる子もいれば、イスラム教ユダヤ教の子たちもいます。

貧しい子もいれば、豊かな子もいます。
辛い子も淋しい子たちもいます。幸せな子たちもいます。

ことし、
我が家にはちいさなサンタクロースの写真が届きました。

それこそが、わたしたちへの最大のプレゼントであります。

ところで、
このちいさなサンタクロースは、いつ我が家に来てくれるのかしら?


メリークリスマス!!



スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/3705-e97de808
    この記事へのトラックバック


    最新記事