シュウちゃん

2018年03月08日 10:57

可愛すぎる女形

これもなにかのご縁だなぁ・・・と思います。

昨夜、25回目の「みんな会」から帰宅すると、
24時を回ってから、中居正広がMCを務める「ナカイの窓」という番組をやっていました。

今回の企画は「舞台で活躍する人SP」
市村正親中川家新妻聖子中村米吉佐藤流司といった、
いずれ“舞台”で活躍する人たちを集めたトーク・バラエティーです。

中村米吉

話は、「みんな会」に戻ります。

「みんな会」の主役、タケちゃんが亡くなったのは1992年4月17日でした。

お母さんと妹家族と友人たちが交代交代で看病をつづけていましたが、
4月17日23時35分、タケちゃんは旅立ったのでした。

病院から帰宅して風呂に入っていたわたしが、
知らせを受けて駆け付けたのは、23時37分。

病棟のエレベーターが開くと、そこに今は亡きオサムちゃんが立っていて、
「あー!間に合わなかった」と云いました。

市村さんとのご縁

タケちゃんは、帝京大学附属病院の霊安室に移されました。
霊安室には簡単な焼香台が設けられました。

その日、
うちのかみさんは、後輩で友人のK子のコンサートに行っていました。
歌手だったK子は、その日引退コンサートを催していたのでしたが、
遅い時間になって、霊安室にちょっと酔ったかみさんが入ってきました。


K子は、結婚が決まっていました。

K子の結婚が決まる前、わたしたち夫婦とK子の三人で、
タケちゃんとお母さんがやっていた巣鴨の「竹や婦」という居酒屋に行ったことがあります。
その日は、長年営業をつづけてきた「竹や婦」が閉店する前日でした。

タケちゃんはK子の結婚を応援し、K子は「竹や婦」の閉店を惜しんでいました。

シュウちゃん

中村米吉さんは、そのK子のご長男です。

きょう3月8日は、25歳になった中村米吉さんのお誕生日。

シュウちゃん、お誕生日おめでとう!


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/3411-bb931418
    この記事へのトラックバック


    最新記事