もんじゃ焼き

2018年02月24日 20:40

文字焼き屋

お好み焼き屋にあって「お好み焼き」と似て非なる食べ物、「もんじゃ焼き

葛飾北斎が絵の手本として描いたスケッチ画集「北斎漫画」に
鉄板に小麦粉を水で溶いたもので字を描く「文字焼き屋」の挿絵があり、
その「文字焼き」が「もんじゃ焼き」の原点なのではないかと謂われているそうです。

わたしが上京して初めて「もんじゃ焼き」を注文したときには、
お好み焼き」と「もんじゃ焼き」の区別がついていなかったものですから、
食べ方が判らず、お店の人に訊くことできず難儀したことを覚えています。

その「もんじゃ焼き」を、
「今朝、テレビで観ていたら食べたくなった」という若い友人と二人で食べました。

もんじゃ焼き

二人で一つも、持て余すかと思っていたのでありますが、
なんと、もんじゃ焼き二つとお好み焼きまで到達したのでした。

まだ、大丈夫なのかな?・・・オレ?



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/3398-7c5233f1
    この記事へのトラックバック


    最新記事