突然死

2018年02月22日 18:00

さて、
きょうは、昨日の血液検査の結果を聴きに行ってきました。

総コレステロール値は、245(基準値~219)
γ-GTP値は、110(基準値~70)
クレアチニン値は、1.13(基準値~1.08)

以上は、基準値を上回ってはいますが、
昨年11月の前回検査時点よりは少し改善しています。

いつ痛風の症状が出てもおかしくないと云われた
尿酸値は、6.8(基準値~7.0)で基準値内に収まっていました。

要するに、
アルコールと脂質と塩分の摂り過ぎに注意しろということでしょう。

これまでは、自分で血圧を気にしたことはありませんでしたが、
あきらかな高血圧の原因は、多分それらによるものでしょう。

わたしの心臓だって血管だって、どうなっているか判りませんからね。


ところで、大杉漣さんが亡くなりました・・・。

それはまた突然で、
共演者たちに看取られて亡くなるという劇的な最期だったらしいですね。

死因は、急性心不全

急性心不全は、死因であって病名ではありませんよね。
急に心不全に陥った原因がある筈なのですが、特定されていないようです。

まずは急性心筋梗塞が考えられるでしょうが、
ご本人もご家族も周りの方たちも普段から健康に過ごしていらしたようですし、
ご高齢でもなかったワケですから、懸念や心配を感じていなかったようです。

それにしても、
大杉さんの場合は、発症から数時間後に亡くなるという“突然死”ですが、
突然なことではありますが、人生に「テイク・ツー(2)」はないのですねぇ・・・。

大杉漣


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/3396-6b5c5aa8
    この記事へのトラックバック


    最新記事