訃報のあとで観る富士

2017年10月02日 22:04

訃報を聞いて観た富士

午前9時半、
父が入院している病院から「呼吸が浅くなってきたので早く来てください」と連絡がありました。

元々、きょうは病院に行くつもりでおりましたから、すぐに家を出て浜松に向かいました。

品川駅を10時34分発の新幹線に乗ってしばらく経ったところで、
弟から「9時54分に安らかに逝きました」とのメールが届きました。

このところ、東京と浜松を行ったり来たりしていましたが、
道中なかなか見られなかった富士山が、きょうはやっとその姿を現してくれました。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/3253-0b55edbf
    この記事へのトラックバック


    最新記事