将棋

2017年06月10日 20:24

将棋の中学生棋士が話題ですが、
将棋は世界の数あるボードゲームのなかでも難しいと言われているそうですね。

「歩兵」は前方に1マス進むことしかできません。
「金」は前後左右に1マス進めますが斜め後退はできません。
「銀」は前方と斜め後ろに1マス動けますが左右と真後ろには動けません。
「桂馬」は斜め前方の1マス跳び超えた場所に移動します。
「香車」は前方一直線に進むことしかできません。
「飛車」は前後左右に制限なく、
「角」は斜め前後方に制限なく動きます。

そして、
「王」は全方向に1マスだけ動くことができます。

事ほど左様に、
組織のなかの駒の動き方は決められているワケで、それは社会と同じですね。


ところで、なぜ将棋が難しいゲームなのか?

敵に味方の駒を捕られると、
さっきまで味方だった駒が相手側に寝返って攻撃し返してくるからだとか。
つまり「王」以外の駒は寝返ることがあるということですワ。

総理、大統領、お気をつけあそばせ。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/3138-45e46d7a
    この記事へのトラックバック


    最新記事