「海街diary」

2017年06月03日 18:16

「海街diary」

うちのかみさんも、吉田秋生さんの漫画のファンの一人ですが、
吉田さんの大ヒット漫画を是枝裕和監督が映画化した2015年公開の
海街diary」を本日文芸坐三浦館で上映しました。

不倫の末に15年前に家族を棄てて出ていった父親が死んだ葬式で、
三姉妹(綾瀬はるか長澤まさみ夏帆)は“妹(広瀬すず)”と初めて出逢います。

父親が家を出ていった後で母親も家を出てゆき、祖母も亡くなり、
鎌倉の古い一軒家に三人だけで暮らしてきた三姉妹は、
腹違いの妹を家に迎え入れて一緒に暮らすことにしたのでした。


血がつながっているから、
生まれてきたからという理由だけで家族なんじゃない。

“此の世で出逢った者同士が創るものが家族”なんだ! なんてね。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/3131-75dbd20d
    この記事へのトラックバック


    最新記事