「億万長者」

2017年04月24日 17:05

「億万長者」

文芸坐三浦館で本日上映したのは、
市川崑監督作品ながら、脚本を安部公房と共同執筆したという映画「億万長者」です。

出演者は、
木村功久我美子岡田英次左幸子山田五十鈴北林谷栄加藤嘉伊藤雄之助信欣三高橋とよ多々良純関京子織田政雄薄田つま子春日俊二織本順吉西村晃高原駿雄清村耕次嵯峨善兵松山政路、ほか。

芸達者を揃え、それぞれの魅せ場の多い傑作な映画であります。

その映画「億万長者」は1954年に公開されましたが、
製作したのは、岡田英次木村功織本順吉金子信雄といった俳優たちと、
日本のプロデューサー・システムの草分け的存在の本田延三郎が設立した
青年俳優クラブ青俳)」であります。

後に、蜷川幸雄西村晃高津住男小松方正川合伸旺梅津栄青木義朗倉橋健佐藤信蟹江敬三石橋蓮司宮本信子真山知子斉藤晴彦横山リエ本田博太郎など、そうそうたる演劇人を輩出しました。

映画「億万長者」は、その「青年俳優クラブ」の自主映画第1作でしたが、
水爆実験原爆マグロや汚職や脱税といった過激な要素を、
デフォルメしカリカチュアされたブラックコメディーが敬遠され、
興行的に失敗して「青年俳優クラブ」は“青色吐息”。そして劇団は分裂。

その後、
本田延三郎さんはプロデューサー・システムの「五月舎」を創り、
むぅむぅ(義父)が製作をお手伝いするようになったのでした。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/3093-447a7105
    この記事へのトラックバック


    最新記事