同士

2017年01月10日 23:59

あとひと月以内、2月になると、
むぅむぅ(義父)も、実家の父も、誕生日を迎えます。
二人の誕生日は、一日違いです。

むぅむぅは89歳。父は88歳になります。

昭和3年生まれと昭和4年生まれ、
どちらも同じ齢同士の夫婦でしたが、
むぅむぅは69歳で、父は71歳で伴侶を失いました。

以来、
二人とも20年ちかく妻不在の生活を送っています。

二人は、同世代であるにもかかわらず、
性格も、体質も、生き方もまったく違いますが、
早くに妻を亡くしたことだけは似ています。

その意味では、
お互いに相手のことがとても気にかかるようで、
二人とも、よく心配をし合っています。

そんな仲ですから、
実家の父にはむぅむぅの入院のことを内緒にしています。
ただ、心配をかけるだけだと思うからです。

しかし、

むぅむぅが、
きょう47日ぶりに退院する予定だったこともあり、
一昨日、実家の浜松に帰省した妹から父に、
我が家の現状を簡単に伝えてもらいました。
但し、むぅむぅの入院や病気のことは触れずにです。


さて、
そのむぅむぅですが、やはり退院が延期になってしまいました。

高熱は下がっているのですが、
一つには、嚥下の状態を診る専門医の診断を受けること、
もう一つは、高熱が出る原因を特定する必要がでてきました。

きょうが連休明けでしたので、
それらの検査結果と、診断結果が出るのを待って、
あらためて治療方法と退院時期を決めることになりました。


むぅむぅは、
どこでどんな誕生日を迎えることになるのでしょうか?


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/2987-a3e2dadc
    この記事へのトラックバック


    最新記事