どうして、みんなと違うの?

2016年12月24日 23:59

ルドルフ 赤鼻のトナカイ

アメリカに、ロバート・L・メイという男がいました。

ロバートは、裕福な家庭で育ちましたが、
両親が、1929年の世界大恐慌で全財産を失ってしまいました。

1939年、
シカゴに住んでいたロバート・L・メイの妻は重病に罹って病床にありました。
メイ家の生活が苦しいなか、ロバートには4歳の娘がいました。

その4歳の娘が、ロバートに訊ねました。

「私のママは、どうしてみんなと違うの?」

そんなロバートが、
4歳の娘のために創作したのが、「赤鼻のトナカイ」という物語です。

「どうして、みんなと違うの?」
ロバート自身も子供の頃から身体が小さくて苛められていた経験があります。

ロバートは、
生きとし生けるものたちは、みんな神様が創ってくださったのだから、
みんな、いつかきっと幸せになれるのだということを、小さな娘に、
病と闘っている妻に、そして自らにも言い聞かせたかったのでしょう。


1964年、
ランキン・バス・プロダクションが「赤鼻のトナカイ」をアニメーションにしました。
RUDOLPH THE LED-NOSED REINDEER(ルドルフ 赤鼻のトナカイ)」です。

52年前に製作されたこのアニメーションは、人形を使って創られていますが、
このアニメーションを撮影したのは、日本のプロダクションとアニメーション監督です。

アメリカ人が毎年クリスマスになると観ると謂われているアニメーションであります。




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/2970-b2839ea1
    この記事へのトラックバック


    最新記事