第67回NHK紅白歌合戦

2016年11月27日 23:59

ことしの大晦日のNHK紅白歌合戦に出演する歌手が発表されました。


ところで、終戦直後の1945年の大晦日、
NHKのラジオで「紅白音楽試合」という番組が放送されました。

当初は「紅白音楽合戦」という番組名だったのだそうですが、
敗戦国が「“合戦”バトル」とは何事だと進駐軍からクレームがついて、
「紅白音楽“試合(マッチ)”」になったのだそうですよ。

戦争が終わり、
家族が揃ってラジオの前に集まって音楽を聴いていた時代。
「今年もなんとか無事に過ぎましたね」といって大晦日を過ごした時代。

家族が集って、ラジオやテレビの放送を楽しむ時代がありました。
ラジオやテレビの番組を楽しむことより、家族皆で集まれることが、
なによりも幸せだと感じられた時代だったのでしょう。


さて、
2016年、ことしの紅白歌合戦の出演者が決まって、
初めて出演する歌手と、出演できなかった歌手のことが話題です。

事前にも、
「ダレが初“出場”するのか、“落選”するのはダレか」、うるさいこと喧しいこと。
トランプかクリントンかと興味本位に騒いでいたジャーナリズムと同じようなものです。

わたしには、どうでもよいことです。
三波春夫さんや美空ひばりさんが歌わない紅白なんて、興味はありませんから。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/2941-74729897
    この記事へのトラックバック


    最新記事