立食パーティー

2016年11月23日 23:59

きょうは、
歌舞伎俳優○○丈の各賞受賞をお祝いするパーティーに出席しました。

三浦家が家族づきあいをさせていただいている○○丈のお祝いですから、
むぅむぅ(義父)と博多座公演に出演中の長男は欠席しましたが、
昨日ロサンゼルスから帰国した次男と、かみさんの姉とわたしたち夫婦で
馳せ参じたというワケです。

立食パーティー

ところで、
きょうのパーティーは立食でした。

この立食パーティーというと、いつもかみさんから叱られるのでありますが、
わたしは、立食パーティーではほとんど食べません。

かみさんは、
食べないのは、周りに気を遣わせるし、主催者にも失礼だというのです。

それはそうだ!とも思うのですが、
立って食事するのは食べ難いし、会話に集中できないし、
第一、「カッコわるい」と思っているところがあります。

料理やデザートの卓の前の行列に並んだり、
皿を何枚も使って料理をテンコ盛りしていたり、
仲間同士分担して料理を取りに行ってシェアしたり、
シェアするために料理を並べたテーブルを独占したり、
スピーチの間も、料理を召し上がるのに夢中だったり、
そういうのは、あまり「カッコよくない」と思うのでありますよ。

それに、
料理皿を持ったり、立ち食いしている人たちの間を歩くのは、
なかなかに緊張いたします。

そこで、
きょうは立食パーティーだというときには、事前に食事を済ませます。

「勿体ないじゃん」、かみさんはそう云います。

それはそうだ!とも思うのですが、
そもそも、パーティーに食事をしに行くワケじゃないと、
わたしは思っているのであります。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/2937-f1c30008
    この記事へのトラックバック


    最新記事