やはり、夕焼けを観ると

2016年10月15日 18:06

夕焼け

やっぱり、
ボブ・ディランは、なにも云いませんでしたね。

ノーベル賞(文学賞)が決まってから、
はじめてのライヴが、ラスベガスで行われたのだそうですが、
彼は、ライヴのなかでノーベル賞には全く触れなかったそうです。

だって、ボブ・ディランにノーベル賞は似合いませんよ。
(但し、彼が偉大な人であることに変わりありませんが)


そういえば、
きょうは、わたしより一回り年上の先輩に電話をしました。

先輩は闘病中ですが、
この2年間ほど、外出していないのだそうです。

ボブ・ディランだって、まだ現役で歌っているんですから・・」
そう云って、励ましました。


さて、上の写真は、
きのう総武線に乗っていて撮った写真であります。

電車が停車すると、駅のホームにいた人たちが、
南の空の方を見ながら、なにか云っていました。

振り返ってみると、この夕焼けでした。

乗客たちも、みんな夕焼けを見ていました。

なかには、
スマホを差し出したまま、見ている人もいました。

電車は発車しましたが、
カメラを取り出して、走る電車の窓越しに写しました。

腕がないので、
なかなか、肉眼で見たようなスケールが表せません。


やはり、夕焼けを観ると、
明日が、いい日になるような気がします。

次男が、ロサンゼルスから帰国しました。



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/2897-c9b6eff2
    この記事へのトラックバック


    最新記事