白いアジサイ

2016年05月31日 23:59

白い紫陽花

きょうで5月が終わり、梅雨の6月を迎えます。
アジサイの季節です。


アジサイを漢字で書くと「紫陽花」です。

「紫」という字が使われているように、
紫陽花といえば、青色から赤色にかけての紫色の花を想像します。

一般的には、
酸性土壌なら青色、アルカリ性なら赤色がつよく現れると言われています。

そんな紫陽花の花言葉は、「移り気」とか「浮気」だと謂われますが、
土壌のpH(酸性度)や環境に因って花の色を変えることに由来するのでしょう。


しかし、
品種によっては、土壌のpHに関わらず白いままのアジサイがあります。
アントシアニンという色素を持つ染色体がない、白い花であります。

白いアジサイの花言葉は、「寛容」

やはり、「移り気」より「寛容」がいいです。



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/2757-febeec57
    この記事へのトラックバック


    最新記事