最古の駄菓子屋

2016年04月13日 23:59

鬼子母神堂境内

きょうの写真は、
雑司が谷鬼子母神堂境内に在る、駄菓子屋さん。

それも、ナント!
日本で一番古くから営業をつづけているという、
つまり、日本最古の駄菓子屋さん、「上川口屋」

上川口屋
 
創業1781年と謂いますから、235年前から営業しているワケです。
1781年は、安永10年・天明元年、将軍は第10代徳川家治の時代。

上川口屋は、ずっと飴を作って売る飴屋だったのだそうですが、
戦後になって駄菓子屋に商売替えをしたのだといいます。

関東大震災にも東京大空襲に遭ったそうですが、
倒れることも焼けることもなく、奇跡的に残りました。
それも、鬼子母神さまの御利益なのでしょう。

スタジオジブリが製作した映画「おもいでぽろぽろ」の中に、
主人公が通っていた駄菓子屋のモデルとして登場します。

当代で13代目。
孫が母になる頃まで、営業をつづけてくれているでしょうか?

創業1781年
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/2709-d5c91c19
    この記事へのトラックバック


    最新記事