謝罪

2016年04月11日 23:32

わたしたちは、
なにも “ 謝罪しろ ” と云っているのではありません。

謝罪を求めたことで謝罪してもらったとしても、
人から謝罪しろと云われたからする謝罪にも、
あまり意味がないからです。

わたしたちだって、謝罪していないことはあるのです。

ここで云う “ わたしたち ” とは、“ 日本人 ” のことですが、
「日本人全体を一般化して物を云うな」と、叱られるかもしれませんね。
それでしたら、“ 多くの日本人 ” と云い直しても構いません。


さて、
先進7か国(G7)外相会合のために広島を訪れている
アメリカの国務長官をはじめ、各国の外務大臣たちが、
広島の平和記念公園を訪れ、原爆死没者慰霊碑に献花しました。

現職のアメリカの国務長官が広島を訪問したのは、初めてのことです。

しかし、
国務長官に同行している国務省の高官は、敢えてこう云ったそうです。
「長官の広島訪問は謝罪のためなのかという質問なら、答えはNOだ」

それは、・・・・・・そうでしょうよ。
それは、仕方がないことだと思います。

でも、まずは来て見てもらうことです。そして、見に行くことです。
この国の話を聴いてもらうことです。その国の話を聴くことです。

今回のご訪問が、核兵器全廃のための一歩になるのではないかと、
期待します。その一歩が大きな前進につながってほしいと願っています。

献花



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/2707-e4b659cb
    この記事へのトラックバック


    最新記事