餃子とビールは文化です。

2016年03月12日 18:00

5年目の3.11を通過しました。

きょうも、散歩のおウワサであります。

喉元過ぎて熱さを忘れたワケじゃありません。

ただ、わたしの日常に戻って、
わたしが書けることを書こうと思っているだけです。


散歩の話題は、
大して人を傷つけるものではありません。

「呑気に散歩かい?」
といった反感を買うことがあるくらいでしょう。


さて、
目白通りを歩いて、目白駅を通り過ぎ、
南長崎一丁目の信号を右折して、
山手通りを池袋西口方面に向かって歩きました。

この辺りで約5,000歩。

西武池袋線を渡って、要町一丁目の信号を右折すると、
真っ直ぐ行けば、JR池袋駅の西口に突き当ります。


ところで、歩いていると、
妙に気になる看板やキャッチコピーに歩が止まることがあります。

カレーは飲み物

そうか!「カレー」は飲み物なんだ・・。

わたしにとっては、
「とんかつ」や「ステーキ」も、飲み物かもしれない・・。

餃子とビールは文化

「餃子とビールは文化です・・・?」

少なくとも、「不倫」は文化じゃないと思いますケド、
確かに、「餃子とビール」の組み合わせは文化と云えるかもしれません。

というワケで、
その文化を確かめてみようと、入ってみました。

例によって、
食い物の感想は記しませんが、説明だけはしておきましょう。

焼き餃子は、
全粒粉で作った厚めの生地に、厳選したという国内産の豚肉を使い、
食感は、肉汁が多くてモチモチしています。

但し、ビールではなく、
香りのよい、炭酸が入ったお水といっしょにいただきました。
それも一杯だけですが。

焼き餃子は6個で450円。
香りのよい、炭酸が入ったお水は360円でありました。

今度来るときは、かみさんといっしょに来て、
香菜(パクチー)サラダを頼みたいと思ったものでした。


更に散歩はつづきます。



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/2675-7f64f815
    この記事へのトラックバック


    最新記事