雑司が谷の河津桜

2016年02月28日 23:59

河津桜

河津桜が咲いています。

河津桜は、静岡県賀茂郡河津町で発見された新種だったこともあり、
河津町の「河津桜まつり」が有名ですが、雑司が谷でも咲いてます。

道路に面した駐車場の敷地に一本の河津桜の樹が植えられています。
雑司が谷の河津桜(カワヅザクラ)です。

河津桜は、
大島桜(オオシマザクラ)と、寒緋桜(カンヒザクラ)の交雑種です。
早咲きの大島桜と、ピンク色の濃い寒緋桜の特徴を兼ね備えています。

「寒緋桜」は、「緋寒桜」ともいいますが、「彼岸桜」と間違えるので、
あえて「寒緋桜」と呼ぶようになったのだそうです。

河津桜を見上げていると、暖かい伊豆の温泉地に来たような気がします。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/2661-131fc17c
    この記事へのトラックバック


    最新記事