コーチング・シャワー

2015年12月05日 23:59

千鳥ヶ淵


久しぶりに、
コーチングの集合プログラムを受けました。

午前10時から午後5時まで、
一日がかりのワークショップです。

プログラムのタイトルは、
「 コーチング・ロールプレイ」

とにかく、ロールプレイ(実践)に特化したワークです。

さて、参加したそのワークショップですが、
最初にチャレンジしたチェックリストで気づいたことは、
平素、潤滑なコーチング・カンバセ―ションに甘んじて、
クライアントの進捗や成果の確認を怠っていたのではないかという懸念でした。

メタファーで云えば、
車の運転において、教習所の訓練で行った通りに運転する人がいないが如く、
本当の基本を意識すること、実践する機会というものは、ほとんどありません。

その意味で、
怠っていた基本中の基本を、意識することが出来たことが、最大の収穫でしたし、
きょうのワークショップは、
長年の垢を洗い流すことができたような達成感・・・いや爽快感がありました。
まるで、コーチングのシャワーを浴びたような爽快感です。


きょうの写真は、
そのワークショップが行われた会場から見えていた、千鳥ヶ淵の景色です。

自分の目標をもつこと、それを達成する方法を自ら選べること、
達成するために、コーチを雇うことも可能になったこと、
戦没者の方々には、申し訳ないほど幸せな時代に、わたしたちは生きています。




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/2573-f98634f9
    この記事へのトラックバック


    最新記事