「若者たち」

2014年09月06日 23:59



最近、「若者たち」が再び話題になっているそうですね。
主題歌のカバー曲を歌う人たちがいたり、
テレビドラマがリメイクされたりしているようです。

若者たち」は、1966年にフジテレビで放送された連続ドラマでした。
長男・田中邦衛、次男・橋本功、三男・山本圭、長女・佐藤オリエ、そして、
四男・松山政路という5人兄弟が主人公の物語です。

次男役だった橋本功さんは、
既に亡くなられましたが、一緒に別府旅行をしたことがありました。

三男役の山本圭さんは、地人会公演「はつ恋」という作品で、
旅公演をしていただきましたし、主人公・島村抱月の故郷である、
島根県浜田市に在る抱月さんのお墓参りにも同行しました。

四男役の松山政路さんも地人会の常連俳優でしたし、
水上勉作、地人会公演「はなれ瞽女おりん」という作品は、
五月舎が製作した公演が初演でしたが、
うちのかみさんが出演していたこともあって、
いまでも仲良くさせていただいております。

その5人兄弟の末っ子である松山政路さんも、
ことし67歳になられました。


さて、度々の告知で、恐れ入ります。

9月27日(土)13時30分から、
早稲田大学・早稲田キャンパス15号館にて、
公益社団法人福島原発行動隊主催シンポジウム、
「福島原発の収束・廃炉を考える ― 私たちに何ができるか ―」


お申し込み先:福島原発行動隊

ところで、
福島原発行動隊の隊員たちは、60歳以上のシニアです。
70歳代の方々もたくさんいらっしゃいます。

つまり、
若者たち」世代であります。

シンポジウムの最後に、
みんなで「空にまた陽が昇るとき ~若者たち~」を歌いましょうか?


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/2106-d24c8609
    この記事へのトラックバック


    最新記事