雑司が谷、夜散歩

2014年05月10日 23:59

夜の散歩

夜の公園を歩いています。

夜でも、新緑が美しく、いい匂いがします。

夜のお散歩、と言ったら聞こえがいいのですが、
ご近所の日本料理店に向かって歩いているところであります。

この公園は、息子たちが小さい頃、
よく遊びに連れてきた公園です。

よくキャッチボールをやりました。
変化球を投げようとする息子Kと、
変な球しか投げられない息子Yと、やったキャッチボール。

よく見れば、
公園は、あまりむかしと変わっていません。

最近では、孫娘との遊び場です。

ことし86歳の父、
57歳のかみさん、31歳の息子、4歳の孫娘、親子四世代で歩く
雑司が谷散歩であります。


今夜は、外食することにしました。

みきちゃんは、部屋でお仕事です。

向かう、ご近所のお店の奥さんは、
去年、息子Kが豊島公会堂でやった公演を観てくださいました。

そのお礼を申し上げて、お料理をいただきました。

新しい歌舞伎について、熱く語る息子Kの話を、
母と祖父が聴いています。

それを眺めながら、
わたしは、何本目かのぬる燗をいただいています。

孫娘は、眠ってしまいました。

雑司が谷の夜が更けてゆきます。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/1984-b3bb5c69
    この記事へのトラックバック


    最新記事