「アナと雪の女王」

2014年04月19日 22:02

アナと雪の女王

池袋の映画館に、
孫娘と二人で、「アナと雪の女王」を観に行ってきました。

各回満席でしたので、
事前にネットで予約をして、チケットを手に入れました。

ディズニー映画ということもあり、
こどもの映画かと思って観にゆきましたが、あにはからんや、
こどもたちも居るとは云え、ほとんどが大人たちでした。

かみさんに云わせると、
かみさんの姉は「雪の女王」のお話が好きで、むかし、
創作して日本舞踊にしたこともあったほどだそうです。

アナと雪の女王」というからには、
アンデルセンの「雪の女王」を基にした物語かと思いましたら、
ストーリーは、ほとんど違っていました。


さて、
例によって、感想は記しませんが、
“こどもだまし”の映画だとみくびることなかれ、
なかなか感じさせてくれます。

それにしても、
3歳の孫娘が、108分間の映画を、
飽きもせず、よく観ていたものだと申しましたら、
本人は、「うん、歌のとこ以外はねぇ・・・」と、申しました。

まだ、歌は退屈なようです。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/1963-dc163f67
    この記事へのトラックバック


    最新記事