無断転載

2014年04月11日 23:59

「学校で一番の“お祭り男”というのが、あいつのあだ名だった。
 学園祭の時などは、水を得た魚で、独壇場であった。
 私などは、いつも引き立て役の脇役でしかなかったような気がする。
 人の三倍は恋をして、人の二倍はフラれていたあいつ、
 決してめげる事なく、どこ吹く風で笑い飛ばすあいつ、
 あの真似の出来ないやんちゃ坊主みたいなクセのある笑い声をもつ
 そんなあいつのことを、ふと思いながら、きょうも稽古をしている。」

22年前に死んだタケちゃんのことを、みんなで綴った本の47頁に、
当時Мちゃんが書いた文章が載っています。
そこで、一部を無断で転載しました。

許可をとろうにも、
Мちゃんは、タケちゃんが居るところへ、行ってしまったからです。

それにしても、
自分は、マトモだったような書き方ですよね。
Мちゃんの文章。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/1955-4b4b747c
    この記事へのトラックバック


    最新記事