沈丁花

2014年03月15日 17:00

沈丁花

天地無私春又満(てんちむし、はるまたみつる)

目白通りに沿って植えてある沈丁花が開花しております。
公園の、いたるところに沈丁花が植えてあり、芳しい香りを放っておりました。

スクーター

きょうは、写真日記であります。

孫娘と、目白台運動公園まで散歩しました。
散歩といっても、孫娘はキックスケーターを蹴っております。

しゃぼん玉とばそ

しゃぼん玉

公園に着くと、しゃぼん玉を飛ばしております。

空井戸

井戸を見つけて水を汲もうとしましたが、壊れているのか空井戸でした。

小さな花

小さなちいさな花を見つけました。
孫娘の手が大きく見えます。


ところで、きのうはホワイトデーでした。
バレンタインデーに、孫娘からチョコレートをもらったので、
お返しに、ホワイトデー・スクラッチを10枚プレゼントしました。

孫娘にとっては、スクラッチを削ること自体が楽しみです。
高額当選はしなくても、最低200円は当たるハズですから、
それなりに楽しめるのではないかと、思ったのでした。

ところが、
孫娘は、ホワイトデー賞5,000円を当ててしまいました。

天地無私・・・、欲がない人には当たります。

スクラッチ

沈丁花の花言葉は、「永遠」です。
孫娘との時間は、永遠にはつづきませんが、
こうして遊んだことを、沈丁花の香りがしたときに、想い出してくれたらと思います。

春のにおい
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/1925-7632bea6
    この記事へのトラックバック


    最新記事