地元自慢

2014年03月09日 17:50

かみさんに云わせると、
雑司が谷は、出生率が高いんじゃない?」
ということになります。

雑司が谷鬼子母神の境内や、
近所の公園には、こどもたちがたくさん遊んでいます。

夕方ともなれば、家路に着くこどもたちの声で騒々しくなります。
「バイバーイ!」 「バイバーイ!!」
「またねぇー!」 「うん、またあしたねぇー!!」
「○○の、バーカ!!」 「うっせー!!バーカ」
喧しいことです。

ベビーカーもよく通ります。
一人抱っこして、一人乗せたベビーカーを押しているお母さんもよく見かけます。

近くに赤ちゃんクリニックや、保育所などが在るせいもありますが、
わたしも、雑司が谷は、こどもの数が多いと思います。

しかし、
こどもの数も多いけれど、わたしは、犬の数も多いと思っています。

わたしの家の前の道などは、犬の散歩コースだと思うのですが、
朝夕などは、ひっきりなしに、犬を連れた人が通ります。

近くに、犬好きの人たちの、たまり場になっている喫茶店も在りますし、
何軒か、動物病院も在ります。

この辺りには、ペットと暮らせるマンションも多いようですし、
池袋界隈には、犬と同伴できるお店も増えたようであります。

こどもが多いということは、若い人たちが多いということです。
犬が多いということは、年配の方が多いということかもしれません。

確かに、赤ちゃんからジイさん・バアさんまで、
雑司が谷は、偏ることなく、いろいろな世代の人たちが暮らしています。

子育て・安産の護り神である雑司が谷鬼子母神堂も在りますし、
雑司が谷は、暮らしやすい場所なのかもしれません。

おさんぽ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/1919-434e58c7
    この記事へのトラックバック


    最新記事