10日間

2013年09月25日 21:38

大腸ポリープ切除後の食事のポイント

海藻類、きのこ類、豆類、野菜、果物、油っぽいもの、
これらの食材は、好ましくありません。

では、何ならいいかというと、
うどん、ゴハン、タマゴ料理、豆腐、パン、スパゲッティー、カステラ、
そして、脂っぽくない肉と魚だそうです。

要するに、繊維質のものはダメ。
炭水化物と、脂っぽくないたんぱく質ならOKというワケです。

この他に、アルコールは御法度ですし、辛いものもダメです。

大腸に有ったポリープを切除した痕には、
出血止めのクリップのような器具が残っています。

いずれ、傷が治れば自然と脱落して排出されるのだそうですが、
それまでに10日ほどかかるのだそうです。

それまでは、腹の中の傷が癒えていないワケで、
刺激物や繊維質で傷めないように、養生しなければならないようです。

つまり、10日間そんな食生活がつづきます。

蕎麦はやめてうどん、パンも全粒粉のものは避け、
繊維質が入っている飲み物も・・・などと考えると、
なかなか不便なものです。

ところで、
10日間、酒を飲まないなんて、何年・・いや何十年ぶりでしょう?
身体が、高校生に戻っちゃうんじゃないかしら?

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/1746-466c7ee2
    この記事へのトラックバック


    最新記事