落雷の被害

2013年08月22日 18:31

インターフォン

ゆうべ、二人で外出先から帰宅して、
わたしはパソコンに向かったあと、風呂場でシャワーを浴びており、
かみさんはテレビドラマを観ようとしていたときのことです。

夜の10時を少し過ぎた頃だったでしょうか?

光ると同時に裂けるような大きな音がして、落ちました。
落雷です。家の向かいに立っている電信柱に落ちました。

風呂場は最上階にあり、窓の向こうに立つ電信柱に落ちた瞬間が見えました。
子供の頃から刷り込まれているせいか、思わずヘソを押さえました。

むかし、わたしが小さかったときにも、
実家の前に立っていた電信柱に落雷があり、
丸太で出来た電柱が折れて飛んだところを見たことがありました。

流石に、いまの電柱は折れたり飛んだりしませんが、
我が家が一瞬停電しました。

しかし、すぐに通電したので、
酔っていた所為もあって、そのときに家中を点検しなかったのですが、
今朝になって、いろいろ被害があったことが判りました。

ブレーカーが作動する間もなく通電したのでしょう。
就寝前に使ったパソコンを、シャットダウンしておけばよかったのですが、
パソコンが1台壊れました。

それから、インターフォンのシステムが壊れました。

寝室の天井のLED電球が一つ切れてしまいました。

いまのところ、それ以外に被害は確認していません。

パソコンは、業者に一応の修理を依頼しましたが、
もうお釈迦かもしれません。

インターフォンは、
親機2台、子機2台をすべて取り換えなくてはなりません。
業者を呼んで見積もりを取りましたら、特典割引を使っても30万円強かかるそうです。

しかし、
所謂、火災保険・地震保険が適応されるようですから、ちょっと安心。


というワケで、
いま我が家をお訪ねくださっても、インターフォンが使えませんので、
「ミウラさーん!」と大きな声で呼んでください。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/1710-3653520f
    この記事へのトラックバック


    最新記事