キャッチ・アンド・リリース

2013年07月27日 23:59

ワンワンは、犬。

ニャンニャンは、猫。

モーモーは、牛。

ジィジは、お祖父さん。
最近やっと、そのことが解ってきたところであります。


きょうも、二人でお留守番をしていました。

パズルをやったり、お店やさんゴッコをしたり、DVDを観たり。
まだ熱があるので、激しい遊びができません。

夕方になって、
テレビをつけて、チャンネルを回したのですが、
孫娘が気に入るような番組がありませんでした。

「コレはどう?・・・」
「こっちにする?・・・」

どれもイマイチの様子であります。


夕方ですから、ニュース番組が多かったのですが、
そのなかのある局が、海釣りの番組をやっていました。
夏の相模湾で、シイラを釣るという番組でした。

シイラは、深海魚のような顔をしていますが、
水面ちかくに生息する、肉食の巨大魚です。

3人の釣り人は、イワシのようなルアーを使って挑戦しています。
次々に、メーターオーバーするような巨大なシイラを釣り上げてゆきます。

シイラは、食用の魚です。
あまり美味い魚とは云えないと思うのですが、
ハワイではマヒマヒと呼ばれ、ムニエルやフライにして食します。

大きな魚ですから、一匹獲ればかなりの人が食べられます。

しかし、
シイラ釣りは、生業のためではなくゲーム感覚のようで、
釣ったシイラは、撮影が終わったらリリースされました。

生態系を護ると云えば、聞こえがいいのですが、
人間が行っているゲームとしての魚釣りについて、
孫娘に、巧く説明することができませんでした。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coachhide.blog73.fc2.com/tb.php/1681-1e357d3d
    この記事へのトラックバック


    最新記事