FC2ブログ

白血球の働きをサポートするブロッコリー

2020年04月01日 18:00

ブロッコリー

毎朝起きるたびに、体調が気になって血圧と体温を測っています。

いまできることは、とにかく体調を維持することですが、
3密を避けて、手洗いと、うがいと、栄養補給でしょうか?


さて、
三浦家の献立で、かなり高い確率で食べているのがブロッコリーです。

むかし、むぅむぅ(義父)が生きていたときに、
「ブロッコリーがよく出るね」と言われたことを想い出したりしています。

ブロッコリーは、比較的に手に入れやすい食材ですし、
手軽に料理できますし、美味くて、なによりも栄養豊富な食材です。

ということで、
きょうは「ブロッコリー」

ブロッコリーの栄養素の中でも特に豊富に含まれているのは、なんといってもビタミンC。
ビタミンCは抗酸化作用だけなく、免疫の要である白血球の働きをサポートしてくれます。

そのビタミンCは水溶性です。
茹でると生に比べて約2分の1のビタミンCが失われてしまいますので、
蒸したり、電子レンジでチンするのがお勧めですが、きょうは茹でました。
そのかわり、レモン汁を使ったフレンチドレッシングを作って和えました。

◆材料(2人前)
・ブロッコリー半分
・茹でたまご2個
・フレンチドレッシング
(オリーブオイル、レモン、酢、砂糖、塩)


作り方は、・・・お解かりですよね?


ブロッコリーサラダ

スポンサーサイト





最新記事