FC2ブログ

後手後手

2020年02月19日 10:55

CIMG7873.jpg

きのう18日、
政府は新型コロナウイルス感染症対策本部(本部長・安倍晋三首相)の会合を首相官邸で開き、
国内で進む感染拡大の抑制策を協議したらしい。

首相は国民に向けて、
「発熱など風邪の症状がみられるときは、学校や会社を休み、外出を控えてほしい」と要請し、
大規模イベントの延期も検討するよう呼び掛けたらしい。

要するに、大規模感染、市中感染の段階に入ったということだが、
この件における政府の対策が後手後手だったという事実の証左だ。

初動の判断を間違え水際で防ぐことも出来ず、未だに検査体制すら構築せずにいる政府が、
今更なにを言っているのか?

不要不急の外出って、なんだ?
人が集まる場所に行くなというのなら、満員電車を止めてみろ。

電車に乗るのは気分のよいものではないが、
人にとっては一生に一度の父親の葬式だってあるのだ。


桜を見る会を私物化し、ホテルの宴会で利益供与を繰り返してきた総理にとっては、
いまはコロナウイルスどころではないのかもしれない。

政権は楽観視していたようだが、“水際”で防ぐことも出来ず“蔓延”してしまったのは、
ウイルスだけじゃなくて総理に対する不信感と嫌悪感だ。

多分、政権の方がウイルスより早く“退治”されるだろう。


スポンサーサイト





最新記事