FC2ブログ

多数決

2020年01月08日 18:00

きょうは、
相模原障がい者施設45人殺傷事件の初公判についての報道があった。
被告は起訴内容を認めた上で、弁護側は事実関係を争わないとする一方、
被告は精神障害の影響により心神喪失状態だったとして、無罪を主張した。

ところが、
弁護人が意見を述べた後で被告が発言の機会を求め、
「みなさんに深くおわびいたします」と発言した後暴れ取り押さえられた。
それでもなお暴れたため、裁判長が休廷を宣告した。


また、
保釈中にプライベートジェット機で国外逃亡した日産の元会長の会見や、
日本の検察当局が元会長の妻に対して偽証容疑で逮捕状を取ったという報道。


それ以外にも、
個人的には見たくもない桜、IR、雲隠れ議員報道、etc.


いずれも国民が興味ある話題であることは否定しないし報道は重要だと思うが、
なによりも優先され重要なのはイランがアメリカに対して反撃を開始したことだろう。

イランやイラクをはじめ中東に暮らす人々はモチロンのことだが、
アメリカ人にとっても、ロサンゼルスで暮らすわたしたちの息子夫婦と孫、
アメリカ本土で暮らす全ての人々、そして全世界の人々にとって重大なことだ。

指導者や為政者や権力者、そして戦争・紛争を飯のタネにしている人々と、
あらゆる戦争・紛争をやめてほしいと願う人々で多数決をとったら判るのに。


スポンサーサイト





最新記事