FC2ブログ

ドラマの再放送が増えたワケ

2020年01月03日 18:58

かみさんが元旦に楽しみにしていたドラマがありました。

テレビ東京の「きのう何食べた?」の全12話再放送です。

よしながふみさんが、
講談社の『モーニング』に連載のマンガが原作です。
主人公は同性愛カップルですが、毎日の料理がテーマです。

このマンガを読んでいたかみさんが、
西島秀俊内野聖陽のダブル主演に興味を抱いたのと、
先輩が、西島秀俊さんの父親役で出演していたからです。
残念乍、健康上の理由で途中降板してしまいましたが・・・。


ところで、
この正月は、各局全話再放送のドラマが目立ちます。

例年、
正月は各局お笑いバラエティーが並び辟易でしたから、
話題になったドラマをまとめて観られるのは魅力的ですが、
なぜ、ドラマの再放送が多発したのでしょう。

思うに、
テレビ番組の制作費に関連しているのではないでしょうか?

正月用のバラエティー番組を制作するより、
ドラマの再放送のほうが安上がりだということは安易に気づきます。

近頃、
旅番組が多いのもタレントの人数が少なくて済むからで、
スタジオでタレントを集めてバラエティー番組を作ると、
ギャランティだけでも相当な制作費がかかるでしょう。

したがって、
再放送であっても人気ドラマは一定の視聴率が獲られるというワケです。 

それだけ、
テレビの制作現場が世知辛くなったということでしょうが、
メディアとしてのテレビが衰退しているとも言えるのかもしれません。


それにしても、
きのう何食べた?」の再放送を観たせいか、
スーパー中村屋のテーマソング」が耳から離れなくなっちまったですよ。


スポンサーサイト





最新記事