FC2ブログ

ひまわり

2019年09月20日 23:59

きょうは、友人の件で、弁護士事務所に担当弁護士を訪ねました。


ところで、弁護士が胸につけている弁護士記章というバッチがあります。

このバッジは、
外側に向日葵(ひまわり)、中央に秤(はかり)がデザインされています。


向日葵は「自由と正義」を表しているのだそうですが、
なんで向日葵が「自由」と「正義」を表しているのか、判りません。

向日葵の花言葉は
「貴方だけを見つめる」「情熱」「憧れ」「崇拝」とかが一般的なんだそうですが、
「偽りの富」なんていうのもあります。


秤は公正と平等を追い求めることを表しているのだそうです。

向日葵(ひまわり)の花弁の中央に描かれている秤は、
古代エジプト神話の女神マァトの羽根の神話がモチーフになっているようです。

マァトの羽根は真実の羽根とも謂れ、
秤の片方にマァトの羽根を乗せ、もう片方に死者の心臓を乗せて量ります。

マァトの羽根と心臓のつり合いがとれたら楽園へ行けますが、
生きているときに悪事を働くと心臓が重くなり、永遠に復活できないのだそうです。

悪事を働くと何故心臓が重くなるのか、・・・これも判りません。


いずれにしても、
弁護士は、向日葵の「自由と正義」、秤の「公正と平等」を意味するバッチを胸に着け、
「自由と正義」・「公正と平等」を追求するお仕事をされています。



スポンサーサイト





最新記事