FC2ブログ

一周年

2019年03月31日 14:12

オープン初日


きょうは、
「Melon de melon」十条富士見銀座店のオープン記念日。

おかげさまで、開店一周年です。
ありがとうございます。


午後8時

お祝い花


「Melon de melon」十条富士見銀座店は、きょうもやってます。


一周年

スポンサーサイト

ごうぐみ

2019年03月30日 09:51

ごうぐみ

次はどんな元号なのかと喧しい。

いよいよ、
明後日4月1日に政府によって発表される新・元号

「安倍(あんばい)」なんていう冗談もあれば、
「安久(あんきゅう)」、「安永(あんえい)」など、
「安」の字が使われるのではないかという尤もらしい説もある。

もうこの時点で「安」の付く元号の可能性はないだろうが、
ことほど左様に、次の元号がみな気になるらしい。

しかし、
北海道のブレンド米じゃないが、
中身がいいものなら名前なんかひどくてもいいんじゃないか?

いっそ、「合組(ごうぐみ)」なんて、
国民が皆で力を合わせようよという意味で、いいんじゃね?


しかし、
こんな記事をしたためながらも、基本的には、あまり新・元号に興味はない。

元号で気になっていることは二点。

「平成」の場合、昭和54年(1979年)に成立した元号法を受けて、
安岡正篤さんや宇野清一東大名誉教授ら4人に考案が委嘱され、
安岡正篤さんが「平成」、宇野さんが「正化」などの案を提出したが、
安岡正篤さんが亡くなって、物故者の“案”は無くなったはずだった。

それが、
なぜ東洋史学者で東京大学名誉教授の山本達郎さんの“案”として、
「平成」と決まったのかということ。

山本達郎さんは、
安岡正篤さんの「平成・案」をご存知なかったのかご存知だったのか。
いつか、公表される日が新・元号の時代にあるのだろうか?

もう一点は、
官房長官が発表し総理が説明する新・元号が、
どのような意味合いをこめられていたとしても、
国民の共感を呼び、支持されるだろうかという点。

新たな時代、国民がその中身を創ってゆくしかないのだと思う。

法明寺のインコ

2019年03月29日 12:22

法明寺2019

わたしが勝手に雑司が谷の標本木だと言っている法明寺の桜が満開のときを迎えています。

ところが、数年前から法明寺の桜並木のなかの一本の樹がインコの被害に遭っております。

桜とインコ2019

桜の樹には、メジロヒヨドリが飛んできて花の蜜を吸うのですが、
それらの鳥は花の中にクチバシを突っ込んで吸っております。

ところが、インコはクチバシが花の中に入りませんので、
花柄のところを咥えてちぎってから蜜を吸っているようです。

ですから、インコが止まった木の下には花ごと桜花が落ちております。

インコが落とした桜花

でも、インコが悪いワケではありません。
飼育していたインコを逃がして野生化させ繁殖させた人間が悪いのです。

桜を愛でに来たのにインコを見かけると憂鬱な気分になってしまいます。

インコ2019


缶詰

2019年03月28日 20:58

きょうの夕食は、缶詰。

ツナ缶

静岡の親戚が贈ってくれた、ツナ缶詰。
しっかり詰まったツナとオリーブオイル。

大根おろしといっしょに、そのまんま。

コンビーフ缶

それから、
ハワイで買った大きなコンビーフの缶詰。

冷蔵庫で冷やして油を固めてから切り、
ステーキのように焼いて、食べる。

ツナ

コンビーフ


どちらも、かみさんのリクエスト料理。

まっ、
料理と言えるかどうかは判らないが。


染井霊園

2019年03月27日 13:54

染井霊園の桜

毎月一度、巣鴨に在る主治医の病院に通っています。

きょうは、
血圧の薬を処方していただいて病院を出たところで主治医のお母上にお遇いしました。

お母上には、むかしから主治医の奥さまとご一緒に息子の歌舞伎を観ていただいています。

優に90歳は超えていらっしゃるのですが、
お独りでお出かけになるというので、途中までごいっしょしました。

桜が咲いたので、神田川の面影橋へ花見に行ったとおっしゃるので、
「この辺りはソメイヨシノの発祥地ですが、この辺で何処か行かれないのですか?」とお訊きすると、
高村光太郎先生のお墓参りしがてら染井霊園にね」とおっしゃいました。

そこで、
高村光太郎さんと何かご縁があるのですか?」と質問すると、
智恵子抄がスキで、花巻で先生のお話を聴いたことがあるんです」そうおっしゃいました。
高村光太郎が、戦後に花巻で戦中を自己反省する生活をしていた頃のことでしょう。

そこで、帰りに染井霊園に寄ってみることにしました。

高村光太郎と智恵子の墓

高村光太郎と智恵子夫人の墓に花を手向け線香を焚いてお参りしました。

すると、
そこが、父の師である陽明学者の安岡正篤先生のお墓の近くだと分かりました。

安岡正篤先生の墓

そこで、ついでと言えば先生に失礼ではありますが、
安岡正篤先生のお墓参りをさせていただきました。

平成」という元号を考案したと謂われている先生ですが、
昭和天皇が崩御される前に亡くなっておられた先生の“案”が採用されたのではなく、
東洋史学者で東京大学名誉教授の山本達郎さんが提案した“案”として採用されました。

その「平成も、あと少しで終わりますね」と、お墓に向かって声を掛けました。

千田是也先生の墓

ついでと言っては是また失礼なのですが、
我が恩師・演出家千田是也先生のお墓(伊藤家のお墓)もその近くに在ります。

平成が終わろうとしていますが、
この時代を安岡先生と千田先生はどのようにご覧になっておられるだろうと考えます。

それにしても、父の師とわたしの師が近くで眠っておられるというのも、ご縁でしょうか?

プレート


じゃばら

2019年03月26日 18:34

じゃばら

情報の影響を受けやすい性質なので、買っちまいました。

「じゃばら」

フラボノイド成分「ナリルチン」を豊富に含む柑橘「じゃばら」が花粉症対策にと話題です。

じゃばら」の原産地は和歌山県東牟婁郡北山村だそうです。
ゆず、九年母(くねんぼ)、 紀州みかんなどの自然交配種で、この地に自生していたのだそうです。

酸味と苦味が強烈ですが、それを逆手にとって村おこしに活用されました。

じゃばら」という名の由来ですが、
その酸味が邪気を払うからという意味で、「邪払(じゃばら)」と名付けられたようです。

じゃばら」は、
ビタミンAとビタミンCとカロチン、フラボノイドの中のナリルチンという成分が豊富に含まれています。

それが、最近になって花粉症対策に効果的だと話題になっているというワケです。

ナリルチン図表 (2)
<国立開発研究法人 農業食品産業技術総合研究機構 果樹研究所調べ>

鍋物や焼き魚や酢の物など、スダチやカボスやユズ等の果汁と同じように使いますが、
わたしはやっぱ焼酎に入れちまいます。

焼酎を飲んで花粉症が緩和するなら一石二鳥です。



みかんで作ったクラフトビール

2019年03月25日 18:00



注目していただきたいのは、
動画のなかのみかんの剥き方と食べ方ですが、コレが正しい剥き方と食べ方です。


さて、
弟が動画で紹介しているように、温州みかんに「片山(かたやま)」という品種があります。

父が、
昭和29年~33年まで技師として勤めた農林省の徳島果樹試験場時代に調査に行った、
片山さんという方のみかん園で枝変わりした実を発見し、許しを得て穂木を採って増やし、
父が浜松で開拓農民になり、産地を形成するにあたり主力品種にしたみかんです。

ですから、「日下みかん」という命名でもよかったと思うのですが、
片山農園に敬意を払って「片山みかん」と名付けられました。

その片山みかんから、
クラフトビールを作ってみたというので、甥っ子が贈ってくれました。


なんか、複雑な気分ではありますが、怖いもの見たさで飲んでみます。

片山みかんのビール

気がつけば10年

2019年03月24日 23:59

2019年2月18日

ことし5月の息子夫婦の結婚披露宴で、
両家の父親はモーニングを着ることになり、
銀座の店に試着に行って、
鏡に映る孫の乗ったベビーカーと撮った写真。

試着だから、自前の青い靴下を履いている。

それが、ことし2月18日のこと。

だから、その日のブログには、
その衣装合わせの写真を載せた。


だが、
きょうになって気づいたのであるが、
この日は、わたしがブログを始めて、
ちょうど10年経った記念の日であった。

その日の記事が3,653回目。
10年とプラス1日目の記事。

10年前に、
ブログを書くことを勧めてくれたのは、
息子(次男)とかみさんだった。

そう決めたワケではなかったが、
結局、10年間毎日ブログを更新した。

ブログで金を稼ぐワケでもないのに、
10年間毎日ブログを書いたことに、
一体どんな意味があるのか?

そんな見方もあるのかもしれない。


気づかなかったが、
2019年2月18日の記事が、めでたくてよかった。

そして、
ブログはきょうで10年と34日、3,686回目。

あと10年経つと、孫は10歳になっている。


タダならぬ夜

2019年03月23日 23:59

メロンパン店

メロンパン店の店長は、タダならぬシンガーソングライターです。
アコースティック・ギターを力づよく鳴らして男っぽい曲を歌います。

きょうは、
その店長が久しぶりにライヴを行うというので聴きに行ってきました。
タダならぬ店長の、タダならぬ夜のタダならぬライヴでした。

タダならぬライヴは、何曲もの熱唱を聴いてもチャージ1,500円。
タダならぬライヴは、タダみたいなもんです。

タダならぬ夜

イチロー引退

2019年03月22日 17:21

イチロー引退会見 (2)

きょう未明、イチローが会見を開きました。

日本で1,278安打、アメリカで3,089安打、
日米通算4,367安打のイチローが、現役引退を表明しました。

イチローにとって現役最後となった昨日の試合で、
ヒットは打ちませんでしたが、“終止符”を打ったワケです。

でも、
「たぶん、あしたも練習していると思いますよ。
 じっとしていられないですから・・・」だって。

春のお彼岸2019

2019年03月21日 13:39

2019年3月21日全龍寺

きょうは、春のお彼岸の中日。

今朝、
大久保の寺にお墓参りに行ってきました。

墓の傍の桜の樹は沢山の花をつけており、
昨日以前に開花宣言していたんじゃないかしら?

天地無私 春また満つる さくら花

2019年3月21日全龍寺墓所

雑司が谷の開花宣言2019

2019年03月20日 17:39

雑司が谷開花宣言2019年3月20日

雑司が谷は、本日開花宣言です!


去年、
気象庁による東京の桜(ソメイヨシノ)の開花宣言は3月17日でした。

彼岸の入り(3月18日)より前に開花したので驚きました。
東京の開花宣言は、ここ30年間の平均が3月26日だったからです。

しかし、
雑司が谷の桜は、その前日の3月16日に開花していました。

このように、
雑司が谷の桜は、例年東京の開花宣言より1~3日早く咲きます。
但し、雑司が谷各地の桜の樹が一斉にというワケではありません。

雑司が谷に在る
法明寺の境内の一本の桜の樹の一枝だけが先行して咲くのです。


いずれにしても、ことしも桜の季節がやってきました。
人は言うでしょう、「平成最後の桜」・・・。

人は、桜の花ばかりを愛でますが、
「樹は 根に拠って立つ されど 根は 人の目に触れず」
ドラマ「やすらぎの郷」の最終回に登場した主人公の詩です。




最新記事