FC2ブログ

日本一のマスクメロン

2018年10月09日 23:59

西原メロン

高校時代の親友の一人Nが、自身が作ったマスクメロンを贈ってくれました。

さて、
日本一高い山といえば富士山ですが、富士山はむかしからわたしの身近に在りました。

わたしにとっては同様に、
日本一の温州みかんを作った人が父でしたし、日本一歌舞伎好きな息子を持ちました。

ことほど左様に、
日本一という存在は、存外身近にあるものです。

Nのマスクメロンは、東京の大田市場に出荷された箱にNの印がついていると、
そのまま別室に運ばれて、特別な仲買人しか競り落とせない品になるのだそうです。

したがって、
Nのマスクメロンは、高級フルーツ店やデパートの棚であっても、滅多に飾られることはありません。
金額に糸目をつけないバイヤーがまとめて買ってしまうからです。

さて、
その友人・Nですが、わたしの同級生ですから、ことし62歳になりました。

後継者はいません。

娘も息子もいますが、後を継がせませんでした。

N自身とNの妻の並々ならぬ労を考えると、後継者をつくらなかった理由は想像できます。

ですから、
いよいよをもって、貴重な日本一・・・つまりは世界一のマスクメロンなのであります。




スポンサーサイト


最新記事