FC2ブログ

サプライズ

2017年10月31日 17:02

カーテンコール

昨日のスーパー歌舞伎Ⅱ「ワンピース」夜の部、
カーテンコールにスッポンからサプライズ登場したら、
客席から大喝采が起こったのだそうでございます。

しかし、いつの日にかミラクル登場すると思います。



スポンサーサイト

無事是名馬

2017年10月30日 17:59

日暮れ

きょうは、風がつよかった。

しかし、
とりたてて何事も起こらなかった。

何事もなかった一日が終わる。


応援団

2017年10月29日 23:59

藤娘

きょうは、
公演中の新橋演舞場公演 スーパー歌舞伎II「ワンピース」
その昼公演終了後に、「市川弘太郎後援会」の食事会が催されました。


さて、

市川弘太郎は、
ことし、広島カープの応援キャラクターに就任させていただくとともに、
広島市民球場において、国歌斉唱と始球式を相勤めました。

それが功を奏したのかどうかは判りませんが、
広島カープは去年につづいてリーグ優勝を果たしたのであります。

しかし、
広島カープは、まさかのクライマックスシリーズ敗退に終わりました。

ことしを振り返ってみれば、
「ワンピース」の初日からほど無く、四代目が事故に遭いました。
身内に不幸もつづきました。

それらのことを、
近くから遠くから見守ってくださっていたのが後援会の方々であります。
有り難いことであります。

きょうの食事会の場では、図らずも後援会が応援団化しておりました。



メトロに乗って

2017年10月28日 18:35

浅草寺

浅田次郎の小説「地下鉄に乗って」じゃありませんが、
いつも、銀座線の浅草駅の地上出口に出るときには、
もしかしたら、時代が逆戻りしているかもしれないという、
そんな錯覚を覚えます。

むかしの、だれかに逢えるような気がします。


その、
浅草駅の出口を出て、雷門をくぐって仲見世を冷やかします。

いつものように、評判堂でいつものせんべいを買い求めます。
残念ながら、むかし“いつものせんべい”だった「仁王せんべい」は、
焼き手が引退されたので、いまでは店頭から消えました。

それにしても、
わたしより前にレジに並んでいた異国の人たちにとっても、
せんべいは美味いのかしら?

「でえく」

「二九の尊 二九の堂には 二九の徳」という川柳がりますが、
二・九の、十八間四方と謂われる浅草寺の本堂にお参りして、
奥山おまいりみち沿いの木馬亭で、らくご芝居「でえく」を観ました。

やはり、懐かしい人たちに逢いました。

木馬亭


猿田の社叢

2017年10月27日 17:38

猿田の杜

先日行った、
“夫婦でぶらり途中下車の旅”のエピソードです。

猿田神社の「拝殿」と「本殿」の在る境内から参道に出ると看板に、
左手方向の坂の上方を指して「奥宮」と「元宮」と書かれています。

「本殿」以外に在る
「奥宮」や「元宮」とはどういうところなのかと坂を登ってゆくと、
「奥宮」の鳥居があって「御神砂・御神水」が授けて頂けるとあります。

更に登ると、右手に猿田神社の駐車場が在りますが、
その先左手に「元宮」の鳥居と小さなお社が在りました。

社

「元宮」という割には、見たところ真新しいお社や灯籠で、
鳥居には、平成24年に建立されたと記されていました。

しかし、
お社の周りの鬱蒼と茂った叢林の樹々の木洩れ陽が、
独特な雰囲気を醸しています。

叢林

さて、
わたしたちが、お社に参拝を済ませ、立ち去ろうとすると、
お社の裏側から「ご苦労さまです!」と声が掛かりました。

振り返りますと、竹ぼうきを持った初老の男性が出てきました。

一人で奉仕作業をなさっていたご様子でしたが、
問わず語りに此処「元宮」のご説明を話し始められたのでした。

出逢い

なんでも、
4・5年前のことだそうですが、男性がこの叢林の一角に、
“光の柱”が立っているのを発見したのだそうです。

それがやがて、
其処が“猿田彦大神御降臨之地”だということになって、
社が建てられ、鳥居や灯籠が建立されたのだそうです。

つまり「元宮」というのは、
猿田神社の御祭神・猿田彦大神が降臨した場所なのです。

猿田神社が創建された紀元前5年から4・5年前の出来事まで、
なんと幅広い所縁なのかと驚きましたが、それにしましても、
男性とわたしたちの、この出逢いはいったいなんなのでしょうか?

紫色に光る社叢の木洩れ陽の間を、爽やかな風が吹いていました。

猿田彦大神御降臨之地



飲み会

2017年10月26日 23:59

ひ暮らし

息子(次男)の友人たちが集まってくれて、
息子(次男)が行きつけのお店のオーナーが新規にオープンさせたお店で、飲み会。

こんなオジさんとオバさんと飲んでいて、なにが楽しいのかと思うのでありますが、
むかしから、よくつきあってくれます。

そして今回も、肝心の息子(次男)は不在。

犬吠埼

2017年10月25日 23:59

日の出

今朝の日の出時刻は、5時54分・・・だったようです。

関東平野の最東端に位置しているので、
一番早く日の出が見られる・・・ハズの犬吠埼です。


さて、
犬吠埼という地名ですが、
諸説あるなかで有名なのが、義経の愛犬「若丸」が岬に置き去りにされ、
主人を慕う余り、岬で七日七晩「若丸」が吠えていたからというもの。

源義経は、謀反人として頼朝の鎌倉幕府から追われていました。
義経は、平泉藤原秀衡を頼って逃げる途中この地に立ち寄りました。

或る日、
愛犬「若丸」が平家の亡霊に憑りつかれ病気に罹ってしまいました。
そこで、義経はやむを得ず「若丸」を置いて平泉に向かったのでした。

しかし、
この逸話を、“ペットを連れて逃亡していた話”と理解すべきではありません。

義経と「犬丸」は“主従”であり、平家の亡霊から義経を守った話なんであります。

犬吠埼灯台



猿田神社

2017年10月24日 21:04

猿田駅

かみさんと千葉の犬吠埼に来ています。


きょうは、夫婦でぶらり途中下車の旅。
途中下車したのは、総武本線猿田駅

ぶらりは、猿田駅から徒歩5分、
猿田神社に参詣することにしました。

正直言って、
猿田駅やら猿田神社の周りには、な~んも在りません。
長閑な田舎の風景があるだけなのであります。

猿田

さて、
そんな長閑な猿田の町に在る猿田神社についてです。

社伝によりますと、
第11代・垂仁天皇(すいにん)25年に創祀とあります。

では、
この第11代・垂仁天皇(すいにん)25年というのは、
一体どういう年なのかということなのですが、
日本武尊ヤマトタケル)の父・景行天皇が第12代ですから、
それより前、紀元前5年という年にあたります。

猿田神社拝殿

因みに、
伊勢神宮が御鎮座(創祀)されたのも同じ年であります。

不思議なのは、
ヤマトタケル以前の時代、日本がまだ統一されていない時期に、
なぜ千葉の此の場所に猿田彦を祀る神社が創建されたのかということです。


ところで、猿田神社というぐらいですから、
御祭神は猿田彦大神天鈿女命(あめのうずめのみこと)と、
菊理媛命(くくりひめのみこと)といった三柱。

猿田神社本殿

天鈿女命といえば、
天照大神が、乱暴者の弟・素戔嗚尊(すさのおのみこと)に怒って、
天の岩戸にお隠れになったため世の中からすべての光が消えたとき、
天細女命が岩戸の外で笛や太鼓に合わせ賑やかに舞い踊り、
何事かと天照大神が中から岩戸を少し開けて外の様子をうかがった途端、
力自慢の神が岩戸をこじ開けたという伝説が有名であります。

のちに猿田彦天鈿女命は夫婦になりました。

そしてもう一柱の御祭神である菊理媛命は、日本の神々を産み出した、
いざなぎ・いざなみの夫婦喧嘩の仲裁をした神だと伝えられています。

こういうことを知ると、
なんか夫婦円満に御利益のありそうな神社でしょ?


晴天

2017年10月23日 12:54

晴天

超大型で非常に強い台風だと謂われた21号ですが、
台風一過、東京は久しぶりの青空が拡がりました。

秋雨前線が長々と居座って、長雨がつづいたり、
寒気が下りてきて、秋から冬に一足飛びしたりと、
寒くてジメジメした日々がつづいていましたので、
本当に青空の有り難さを感じる美しい青さでした。

さて、人々は、
この青空を様々な想いで見上げていることでしょう。

過ぎたことを総括することは必要でしょうが、
これから先を見据えることもまた大事なことです。

いまは暫し、
青空を見上げながら、これから先のことを考えましょう。

“青天の霹靂”ということもあります。
またいつ天候不順に陥るかも判りません。

この晴天だって“嵐の前の静けさ”かもしれませんからね。


選挙権

2017年10月22日 12:08

遺影①   遺影②

遺影③   遺影④

この四人に共通していることがあります。

いずれも、
わたしたち夫婦に関係している人であること。
連れ合いに先立たれ、独りの時間が長かったこと。
ことし亡くなったということ。
昭和一桁世代であったということ。
戦争を経験したこと。
「金輪際、戦争をしてはいけない」と言っていたこと。

きょう、投票に行けないこと。

毎月21日は、

2017年10月21日 10:31

月命日

むぅむぅ(義父)が亡くなったのは、ことし6月21日でした。

きょうで、4か月ですが、まだ4か月しか経っていません。

この4か月間に、いろいろありました。


光生軒のおばさんが亡くなったのは、8月21日でした。
かみさんの母方の祖母の命日も8月21日です。

21日の月命日が重なりました。
毎月21日は、月命日。


期日前投票

2017年10月20日 17:04

期日前投票

以前はすぐ近くに在った投票所が、少し遠くに移転してしまったので、
買物のついでにデパートの投票所で、期日前投票をしてきました。

池袋のデパートは、
東口に“西武デパート”が、西口に“東武デパート”が在ります。


ところで、
先日、かみさんが西武デパートの投票所で期日前投票しようとしたら、
東京第10区の有権者は西武デパートでは投票できないことが判りました。

西武デパートで投票できる豊島区民は、東京第12区の人たちだけです。

東京第10区の豊島区民は、東武デパートで投票ができます。

豊島区役所へ行けば豊島区民全員が投票できますが、
選挙区に関わらず全国何処の期日前投票所でも、
期日前投票ができるようには出来ないものでしょうか?

いずれインターネット投票も可能になるのかもしれませんが、
現状でも、もう少し融通が利かせられないものかと思います。

それにしても、
投票日当日のお天気が心配なのか、期日前投票所は混んでいました。




最新記事